英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

英語力を上げるための塾選びガイド » 東京都内で英語学習に力を入れている高校一覧

東京都内で英語学習に力を入れている高校一覧

現代社会は急激にグローバル化しています。そうした社会では、早い段階からの充実した英語学習が欠かせません。ここでは、東京都内で特に英語学習に力を入れている学校を5校ピックアップして紹介していきます。

都立国際高校

目黒区にある高校で、英語教育の一環として国際学科プログラムを実施しています。帰国子女や在日外国人の生徒が多数在籍しているので、授業以外の日常でも他国の生徒と触れ合う機会があります。また、英語以外にも「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」「中国語」「ハングル語」を学ぶことができます。日本文化と伝統芸能、日本の伝統武術の科目もあるため、英語だけでなく日本文化も深く学ぶことができるのが特徴です。

都立国際高校の評判をもっと詳しく見る

駒込高校

文京区にある駒込高校は、天台宗系の中高一貫の私立高校です。その創立は1926年と古く、旧制中学時代には「リベラルの駒込」と呼ばれていました。その校風は現代にも残っており、自由な校風の学校として知られています。また、大学進学に力を入れている高校としても知られており、高い大学進学率を誇ります。2015年には、8割程度の生徒が4年制大学に現役合格しています。英語教育としては、オーストラリアやニュージーランドへの留学、ハワイへの短期語学研修などを行っています。

駒込高校の評判をもっと詳しく見る

順天高校

東京都北区にある順天高校は、「天高」の愛称で親しまれている150年という特に長い歴史を誇る中高一貫の私立高校です。文部科学省が指定する、国際的に活躍できる人材の育成を行うための学校であるスーパーグローバルハイスクール(SGH)となっており、都内でも上位の進学校でもあります。多数の海外の大学と提携しているので、学内にも常に海外からの留学生や外国人の先生がいます。

順天高校の評判をもっと詳しく見る

竹早高校

竹早高校は、文京区にある公立/全日制の高校で、1899年に「東京府第二高等女学校」として創立されました。東京都から進学指導推進校に指定されている本校では、海外帰国生徒の受け入れのほか、国際理解教育も推進しています。部活動も盛んで、文化系・体育会系問わずさまざまな大会に出場しています。また、ミュージシャンである山下達郎の出身校としても有名です。

竹早高校の評判をもっと詳しく見る

小平高校

小平市にある公立高校である小平高校では、「普通科」と「外国語コース」の2コースを設置しています。普通科では「男子硬式野球」「男子バスケットボール」「女子バスケットボール」「女子バレーボール」似て特別推薦枠を設けているほか、短期大学の進学実績もあります。外国語コースでは、視聴覚教材を活用した英語による授業、少人数のグループで洋書を読み、授業を行う「Student-teaching Project」などをはじめとする国際理解教育に力を入れています。

小平高校の評判をもっと詳しく見る

都立三田高校

英語の必修単位数が都内有数の都立三田高校では、さまざまなイベントやクラブ活動を通して英語を学んでいます。国際理解を深めるための「国際理解講演会」や「国際理解シンポジウム」など、伝統ある行事を通して、さまざまな学びを得られるでしょう。また、英語以外の言語を学ぶ機会も多く、言語に興味がある生徒におすすめ。校則に縛られない伸び伸びとした校風が魅力的です。また、難関私立大学への合格者を多数輩出しています。

都立三田高校の評判をもっと詳しく見る

日比谷高校

東京都が指定する「東京グローバル10」に指定されている日比谷高校では、英語教育に特に力を入れています。英語の4技能を育むために、英語でのディスカッションやプレゼンテーションなどを積極的に組み込み実施。英語による発言力や提言力、コミュニケーション力を鍛え、英語を使いこなせる人材を育てています。また、1年次の英語の授業は、ほとんどが英語オンリーという徹底ぶり。英語をしっかり学びたい人におすすめの学校です。

日比谷高校の評判をもっと詳しく見る

飛鳥高校

飛鳥高校には、英語圏の生徒や東南アジアの生徒が多く、国際色豊かな環境で過ごせます。海外研修や海外への修学旅行など、国際交流をする機会が多く英語を学ぶ環境がどこよりも整っていると言えるでしょう。英語の授業では、1人ひとりに丁寧に対応できる少人数制のクラスを実施。さらに、習熟度別にクラスを分けて授業をおこなっているため、自分のレベルに合った授業を受けられるのも特徴です。ネイティブスピーカーの講師2人が常駐しているため、リアルな英語を学べます。

飛鳥学校の評判をもっと詳しく見る

北園高校

北園高校では、毎年8月に2週間のオーストラリア語学研修をおこなっています。スミスヒル・ハイスクールでの語学留学やホームステイを経験することで、幅広い視野を得ることができるでしょう。英語の環境に2週間滞在することで、しっかり英語を学べます。さらに、ドイツ語や中国などの第2外国語のカリキュラムも充実。英語以外の外国語を学びたい人には、最適な環境と言えるでしょう。また、都内の高校には珍しく制服がなく私服での登校です。校則は比較的緩いため、伸び伸びとした環境で学校生活を送れるのも魅力のひとつです。

北園高校の評判をもっと詳しく見る

深川高校

深川高校では、英語学習に特化した外国語コースが設置されています。普通科の英語学習よりも高いレベルの授業を受けられるため、英語を集中して学びたい人におすすめです。また、グローバル10に指定されている高校のため、英語のカリキュラムも豊富。ネイティブの先生とおこなう英語合宿や海外研修など、さまざまな環境で英語を学べます。また、英語の授業時間も他校と比べ長い傾向です。そのため、みっちり英語を学ぶことができます。

深川高校の評判をもっと詳しく見る

5秒でわかる成績アップのためのおすすめ英語塾探し