英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

ECC英語塾

このページでは、英語専門塾「ECC英語塾」の基本情報や実績についてまとめるとともに、各コースの特徴・料金や口コミなども併せて紹介しています。

テレビCMなどでもおなじみのECC英語塾

ECC英語塾
画像引用元:ECC英語塾公式HP:http://www.ecc-eigojuku.com/

ECC英語塾
特徴1 世界50か国以上で実施されている「TOEFL Junior」を活用
特徴2 生徒の発言機会を増やすための「少人数双方向コミュニケーション型」の授業
特徴3 電子黒板の採用による、板書のための「待ち時間」の解消

教育実績

ECC英語塾の教育実績としてホームページ上では、京都大学、神戸大学、大阪府立大学、同志社大学といった難関国立・私立大学の合格実績が報告されています。関西圏の大学が多いのは、ECC英語塾の教室が主に大阪にあるためでしょう。

また、大阪大学や関西大学の外国語学部、あるいは東京外国語大学の国際社会学部といった具合に、より高度な英語力が求められる学部への合格が多い点も特徴として挙げられます。

生徒の気持ちを理解できる講師陣

ECC英語塾の講師は、全員、「外国語として英語を高いレベルで学習した」という経験を持っています。

こうした経験があるからこそ、「英語を学ぶにあたって、ぶつかりやすい問題点や、つまづきやすいポイントはどこか」ということもよく分かっています。だからこそ、これから英語を学んでいく生徒の気持ちを理解することができるのです。

また、ECC英語塾の講師は「講師になったから自身の英語の学習は終了」というわけではなく、講師となってからも英語の学習を続けているので、常にハイレベルな授業を提供できるだけでなく、生徒にとっても「英語学習の良い見本」となってくれる存在と言えます。

密度の高い授業が魅力

ECC英語塾の授業では、一般的な黒板やホワイトボードを使用せず、パソコンと接続した電子黒板を使用しています。

その理由は「黒板やホワイトボードを使うと、講師が書き込む時間が待ち時間となって、大きな無駄・ロスが生じるから」です。講師が書き込まなくても、必要な文章等が即座に表示される電子黒板なら、そういうロスも大幅にカットできます。

そして、電子黒板に表示される内容は、生徒のテキストと同じものですので、生徒は「手元のテキストを見なくても、前の電子黒板を見ながら授業を受ければ、テキストの内容をそのまま理解できる」というメリットもあります。

もちろん、授業の内容は「テキストの内容を講師が説明する」というだけではありません。

ECC英語塾は、英語学習を成功させるための3大要素のひとつとして、「大量の英語に接触し続けること」を挙げています。

そのため、講師の説明は重要事項に絞っておこない、残りの時間の多くは生徒の音読や演習など、「英語を発する機会」にあてるよう、工夫されているのです。

電子黒板の使用により徹底的に効率化できた分を、「生きた英語を学べる時間」にあてられるからこそ、同じ授業時間でも、より多くの英語に触れられる、非常に密度の高い授業が実現できるというわけです。

通常の英語授業以外でも知識を広げられる環境

ECC英語塾には、洋書や英字新聞、さらに大学入試対策の赤本などといった参考図書が設置されています。これらを自主的に活用することにより、授業以外でもどんどん英語力を伸ばしていくことが可能となっています。

また、英語以外の科目についても、WEB配信式による映像授業を別途受講できますので、これを利用して他の科目の勉強をカバーすることが可能。「英語はしっかり学べているが、他の科目を学べていないのは不安」という生徒も、これで安心です。

そして「英語をさらに効率的・効果的に学びたい」というニーズに対しては、有料オプションではありますが、e-Learningプログラムの利用も可能となっています。

e-Learningプログラムは、TOEFL® iBTの4技能である「聞く」「話す」「読む」「書く」こと、全てに対応したプログラムですので、TOEFL® iBTテスト対策として非常に有効なだけでなく、語彙力や速読力のアップ効果も見込めるので、英語の補助教材としても優秀です。

このように、ECC英語塾には「通常授業だけで終わらず、もっともっと学びたい」という生徒の要望にとことん応えてくれるシステムが充実していますので、やる気のある生徒であればあるほど、高い満足度が得られることでしょう。

また、ECC英語塾ではTOEFLの中高生版テストであるTOEFL Juniorも活用していますので、「世界の同世代の中で、自分の英語力はどのくらいなのか」を知ることや、継続的な受験で「自分の英語力の伸び具合」を確認することができます。

このように、客観的な視点で英語学習の成果を知れる機会があるというのも、大きなメリットと言えるでしょう。

学年別のコース紹介

小学生

コースとしての対応はありませんが、「中学準備講座」と題して、新中学1年生を対象にした全4回の予習講座を開講しています。

中学生

単なる暗記ではなく、「音読」を中心とした文法・読解の授業を通じて、基本語彙や基本例文を習得していきます。中学1年生で英検4級、中学2年生で英検3級、中学3年生で英検準2級程度の英語力を身につけることが目標です。

高校生

高校生向けコースは、基礎学習を中心に英検準2級程度の英語力習得を目指す「グローバルイングリッシュコース」と、基礎から応用へと展開し英検2級程度の英語力習得を目指す「大学入試対策コース」の2種類。大学入試対策コースは、志望校のレベルごとにさらに細分化されています。

学年別のコース料金紹介

小学生 HPに記載なし
中学生 14,000円(税別)
高校生 18,000円(税別)~31,000円(税別)

口コミ

  • 担任は日本人の先生ですが、英会話の授業などはネイティブの先生が受け持ってくれました。日本人と外国人両方の先生から指導が受けられたので、とてもよかったです。
  • 子どもをECC英語塾に通わせています。宿題は学校よりも多いのですが、“やらされている感”がないため本人は楽しく学んでいます。料金についても、他と比べてそれほど高いわけではありません。
  • ECC英語塾の千里中央教室に通っていたのですが、千里中央駅から近く、とても便利でした。広い自習室を自由に使うことができたのも、受験生である私にとっては大きなプラスになりました。

基本情報

会社名 株式会社ECC
所在地 大阪府大阪市北区東天満1-10-20
設立 1975年1月
全国の教室 京橋、千里中央、西宮北口
お問い合わせ時間 HPに記載なし