英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

HOME » 高校生の英語をのばす勉強法&おすすめ塾 » 映画で英語力を楽しくアップさせる4ステップ勉強法

映画で英語力を楽しくアップさせる4ステップ勉強法

英語を楽しく学ぶ方法の1つとして「英語の映画を鑑賞すること」が挙げられます。ここでは、映画で英語を勉強するために踏んでいきたいステップについて4つにまとめました。

映画を用いた4ステップ勉強法

スマートフォンで映画を視聴

以下に、映画で英語の勉強をするときに踏んでいきたい4つの段階をご紹介します。

1. 英語の雰囲気に慣れる

2. 言葉と表情を一致させる

3. 言葉を理解してストーリーを楽しむ

4. 自然な会話だけでも笑えるようにする

基本的に映画で英語の勉強をするときは、慣れるまで英語字幕を付けることが大切です。そして、自分の段階に合わせた映画を繰り返し見て、着実にステップを踏んでいくことが基本となってきます。

これを踏まえ、以下よりは、上記手順のポイントと適した映画ジャンル、具体的におすすめできる映画を紹介していきます。

1. 英語の雰囲気に慣れる:アクション

これから映画で英語の勉強を楽しく学んでいきたい初心者の方には、アクション映画をおすすめします。特にストーリーは重要視していない、アクションに重きを置いた映画です。

アクション映画のクライマックスは、基本的に短い言葉のやりとりで進行していきます。しかも、感情をむき出しにして演技をしてくれるため、雰囲気で何を言っているのかが分かりやすいものです。そのため、英語の雰囲気に慣れ、簡単な会話も理解しやすくなっていく基本的な力を身に付けることができます。

トリプルX

ただただ派手なアクションがメインのため、何となく流し見ることができます。叫んでいるシーンなども雰囲気で理解できるためおすすめです。

トランスポーター

自らにルールを課すシーンなどは分かりやすいためおすすめです。ルールを破って自暴自棄になるシーンは単純な英語で愚痴を言うため、理解してみると面白いです。

2. 言葉と表情を一致させる:ヒューマンドラマ、恋愛ドラマ、ファンタジー

このステップに進むときには、人が何を伝えたいのかを感じるような映画を見るとよいです。具体的には、ヒューマンドラマ、恋愛ドラマ、ファンタジーのジャンルです。

ヒューマンドラマは心を揺さぶってくるため、感情を込めた強い言葉を耳にすることができます。加えて短い文章にまとめられることが多いため、覚えやすいというメリットがあります。

恋愛ドラマは、男女の駆け引きになってくるため、多彩な言葉と多彩な表情を一致させて勉強することができます。

最後のファンタジー映画は、子どもにも分かりやすく伝えようとしているため、英語に慣れるにはもってこいのジャンルになります。

ターミナル

人と人とのコミュニケーションが非常に重要な映画です。トム・ハンクスの役が「英語が苦手」という部分もおすすめの理由です。一緒に勉強をしていきましょう。

きみに読む物語

自身の気持ちをぶつけ合う言葉は、やはり心で感じることができます。こういったシーンの文章は覚えやすいです。また、最後のクライマックスシーンは涙なしには見ることができず、印象的な言葉も並ぶためスッと頭に入ってくるかと思います。

3. 言葉を理解してストーリーを楽しむ:サスペンス

英語を大体読み取れて、心情が理解できるようになってきたら、いよいよ本当に言葉を理解できているのかをチェックしましょう。そのチェックにうってつけのジャンルがサスペンスになります。

難しい言葉が多く出てくるジャンルでもあり、理解できなければストーリーを楽しむことができません。だからこそ挑戦をしてみてください。

羊たちの沈黙

レクター博士の論調を聴くだけで非常に勉強になります。専門的な言葉が飛び交うシーンや、精神科医としての知識をおひろめするシーンが理解できれば、かなりの上級者と言えるでしょう。

月に囚われた男

舞台が宇宙船の中だけであり、会話の相手はAIロボットのみ。必然的に会話のシーンが多くなり、かつその会話の1つ1つに重みがあるため、ついつい集中をしてしまいます。だからこそ、上級者におすすめの映画になります。ケビン・スペイシーがAIロボットの声優を担当しており、ロボットっぽくゆっくりハッキリと喋ってくれるためヒアリングもしやすいです。

4. 自然な会話だけでも笑えるようにする:コメディ

サスペンス系を理解し普通に映画を楽しむことができるようになったら、言葉のユーモアを勉強していきたいところ。冗談を言い合うような会話ができるようになるため、上級者よりさらに上を目指すことができます。

言葉のニュアンスを感じ取ることができ笑いに転換することができれば、かなりのコミュニケーションが取れるようになるはずです。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

代表的なコメディ映画です。言葉の意味を更に理解することで、もっと面白く楽しく見ることができます。

テッド

会話のテンポで笑いを誘う映画のため、これで自然にクスッと笑えるようになれば完璧な英語マスターと言ってもよいかもしれません。