英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

小平高校

小平市に校舎を構える小平高校は、「東京都北多摩郡小平町に全日制普通科高校を設置しよう」という誘致運動によって、1962年に設立され、翌年1963年に第1回入学式を迎えました。1993年からは「外国語コース」が設置され、国際交流にも実績を上げるようになりました。また、2005年と2012年には国際理解教育、グローバル人材の育成に努める重点支援校の指定も受けています。

小平高校の特徴

小平高校は、「普通科」と「外国語コース」の2コースを設置しています。普通科では特別推薦枠が充実しており、「男子硬式野球」「男子バスケットボール」「女子バスケットボール」「女子バレーボール」で特別推薦を実施しています。外国語コースの国際理解教育については、レシテーション・コンテストや夏季休業中に行われる、希望者を対象とした語学研修が行われています。また、3年時には第2外国語を学習することになっています。

小平高校の2019年度の偏差値

偏差値:50~60

※参照元:竹早高校(東京都)の情報(偏差値・口コミなど) | みんなの高校情報(https://www.minkou.jp/hischool/school/2895/)

小平高校の英語学習

東京グローバル10 の指定校

小平高校は、2015年に「東京グローバル10」に指定されています。東京グローバル10とは、さまざまな側面から外国語授業の改善を行うことを目的とした取り組みです。小平高校では、視聴覚教材を活用した英語による授業、少人数のグループで洋書を読み、授業を行う「Student-teaching Project」、ALTの先生のチームティーチングのもと、スピーチやドラマづくり、ディベートなどを行うプレゼンテーション、授業中やSHR、長期休暇期間を利用して行われる多読図書(洋書)を中心として英語教育を行っています。また、常駐2人、非常勤3人のJET・ALTの活用や、音読活動の成果を発表する英語レシテーション・コンテストなども行われています。

小平高校の口コミ

  • 高い進学実績が魅力の学校で、GMARCHに高い合格実績があります。また、1年生の夏休み前の段階から大学進学の話があり、夏休み期間を利用してオープンキャンパスに行くといった宿題もあります。学習内容は英語に特化しており、英語に興味関心の高い生徒にとってはいい学校だと思います。
  • 私にとってはとても過ごしやすいいい学校だと思います。欅祭というイベントがとても楽しいですし、進学についても1年生のときからしっかり考える時間を設けてくれます。もちろん先生もしっかりサポートしてくれます。英語教育については、週に2回のペースで洋書を読む「多読」という授業が設けられていて、英語に慣れ親しむ機会が多くあります。

小平高校の学費

※学費についての情報は見つかりませんでした。

小平高校はどんな人におすすめ?

  • 英語に慣れ親しむ機会ができるだけ多い学校に進学したい人
  • 勉強・部活・学校行事どれもしっかり楽しめる学校に行きたい人
  • 海外文化交流に強い関心がある人
  • 真面目に学業に専念したい人
  • 校舎がきれいな学校に通いたい人
  • 修学旅行で海外に行きたい人
  • 文化祭などのイベントが盛んな学校に進学したい人

小平高校の基本情報

学校名 東京都立竹早高等学校
設立年 1963年
所在地 東京都小平市仲町112
アクセス 西武新宿線小平駅南口より徒歩10分
電話番号 042-341-5410
5秒でわかる成績アップのためのおすすめ英語塾探し