英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

深川高校

このページでは、深川高校に関する基本情報や特色、偏差値について解説。さらに、深川高校の英語教育の実施状況についても詳しくご紹介していきます。深川高校の特徴や強みを知ることで、自分のやりたい勉強ができるのかどうか判断できるでしょう。深川高校を志望する人は、ぜひ参考にしてみてください。

深川高校の特徴

深川高校は、1924年に設立された伝統のある公立高校です。当初は、女子高でしたが1950年から男女共学へになりました。2006年には、優れた学力の生徒を対象とした特進クラスを設置。入試の成績上位層の生徒が選抜され、特進クラスへ入ります。さらに、英語教育へも力を入れており、国際社会でも十分に活躍できる人材の育成を目指しているのが特徴です。また、盛んな部活動も有名。特に女子剣道部は、高体連1支部大会で3連覇を達成するなど素晴らしい活躍をしています。

深川高校の2020年度の偏差値

偏差値:57

※参照元:都立国際高校(東京都)の情報(偏差値・口コミなど) | みんなの高校情報(https://www.minkou.jp/hischool/school/2856/)

深川高校の英語学習

英語に特化した外国語コース

外国語コースでは、普通科に比べて英語学習のレベルを高めに設定。グローバル社会でも活躍できる人材になるため、国際感覚を身に付けることができます。1年生では週9時間、2年生では週10時間、3年生では週9時間の英語の授業を実施。圧倒的に長い授業時間で、しっかり英語力を伸ばせます。徹底的に英語を伸ばしたい人におすすめのコースです。

英語の4技能を鍛える授業

英語の4技能であるリスニング・スピーキング・ライティング・リーディングといった技能を総合的に伸ばすため、工夫した授業を実施。少人数制の授業では、日本語講師と外国語講師がしっかりサポートするため、効率よく英語学習を進められます。少人数のため、ひとりひとりの生徒に丁寧な対応が可能。1・2年次では、英語の基礎となる学習が中心となり、基本英語をしっかり学びます。3年次ではディスカッションやディベートを中心に授業をすすめ、英語で発言する力を身に付けられます。

深川高校の口コミ

  • グローバル10に指定されている高校で英語学習に力を入れています。オーストラリア語学研修や英語教育、ボランティアなど英語を学ぶ機会が多いのが特徴です。さまざまなチャンスがありますが、どれだけ積極的に取り組み活用できるかが大切だと思います。
  • 英語をしっかり学びたい人は、普通科よりも外国語コースがおすすめです。外国語コースでは、普通科よりも高いレベルの英語学習をおこなっています。1・2年次には、英語合宿を実施。泊まり込みでネイティブの先生と英語をみっちり勉強できます。日本語禁止で英語オンリーなのも魅力的です。
  •   
  • 英語の授業数が多く、英語教育に力を入れています。さらに、すべてのコースの生徒が英検受験を受けるため、英語に対するモチベーションも高いです。

深川高校の学費

授業料 第1学年~第3学年:記載なし
学年積立金 第1学年:記載なし
第2学年(一般):記載なし
第2学年(IB):記載なし
第3学年(一般):記載なし
第3学年(IB):記載なし
PTA会費用 第1学年:記載なし
第2学年:記載なし
第3学年:記載なし
生徒会費 第1学年:記載なし 第2学年:記載なし 第3学年:記載なし

深川高校はどんな人におすすめ?

  • レベルの高い英語の授業を受けたい人
  • グローバル社会に通用するような語学力を身に付けたい人
  • 部活動もしっかり頑張りたい人
  • 英語の4技能をしっかり伸ばしたい人
  • 英語研修や合宿などで英語を学びたい人
  •   
  • 英語に特化したコースを受けたい人

深川高校の基本情報

学校名 東京都立深川高等学校
設立年 1924年
所在地 東京都江東区東陽5丁目32番19号  
アクセス 東西線「東陽町」駅1番出口より徒歩2分
電話番号 03-3649-2101
5秒でわかる成績アップのためのおすすめ英語塾探し