英語力をのばしたい人必見!目的別にみる英語塾選びのポイントと勉強法のコツ

HOME » 東京都内で英語学習に力を入れている高校一覧

東京都内で英語学習に力を入れている高校一覧

現代社会は急激にグローバル化しています。そうした社会では、早い段階からの充実した英語学習が欠かせません。ここでは、東京都内で特に英語学習に力を入れている学校を5校ピックアップして紹介していきます。

都立国際高校

目黒区にある高校で、英語教育の一環として国際学科プログラムを実施しています。帰国子女や在日外国人の生徒が多数在籍しているので、授業以外の日常でも他国の生徒と触れ合う機会があります。また、英語以外にも「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」「中国語」「ハングル語」を学ぶことができます。日本文化と伝統芸能、日本の伝統武術の科目もあるため、英語だけでなく日本文化も深く学ぶことができるのが特徴です。

都立国際高校の評判をもっと詳しく見る

駒込高校

文京区にある駒込高校は、天台宗系の中高一貫の私立高校です。その創立は1926年と古く、旧制中学時代には「リベラルの駒込」と呼ばれていました。その校風は現代にも残っており、自由な校風の学校として知られています。また、大学進学に力を入れている高校としても知られており、高い大学進学率を誇ります。2015年には、8割程度の生徒が4年制大学に現役合格しています。英語教育としては、オーストラリアやニュージーランドへの留学、ハワイへの短期語学研修などを行っています。

駒込高校の評判をもっと詳しく見る

順天高校

東京都北区にある順天高校は、「天高」の愛称で親しまれている150年という特に長い歴史を誇る中高一貫の私立高校です。文部科学省が指定する、国際的に活躍できる人材の育成を行うための学校であるスーパーグローバルハイスクール(SGH)となっており、都内でも上位の進学校でもあります。多数の海外の大学と提携しているので、学内にも常に海外からの留学生や外国人の先生がいます。

順天高校の評判をもっと詳しく見る

竹早高校

竹早高校は、文京区にある公立/全日制の高校で、1899年に「東京府第二高等女学校」として創立されました。東京都から進学指導推進校に指定されている本校では、海外帰国生徒の受け入れのほか、国際理解教育も推進しています。部活動も盛んで、文化系・体育会系問わずさまざまな大会に出場しています。また、ミュージシャンである山下達郎の出身校としても有名です。

竹早高校の評判をもっと詳しく見る

小平高校

小平市にある公立高校である小平高校では、「普通科」と「外国語コース」の2コースを設置しています。普通科では「男子硬式野球」「男子バスケットボール」「女子バスケットボール」「女子バレーボール」似て特別推薦枠を設けているほか、短期大学の進学実績もあります。外国語コースでは、視聴覚教材を活用した英語による授業、少人数のグループで洋書を読み、授業を行う「Student-teaching Project」などをはじめとする国際理解教育に力を入れています。

小平高校の評判をもっと詳しく見る

5秒でわかる成績アップのためのおすすめ英語塾探し